高野山麓の竹の恵み・・竹の夢
竹の夢トップページ 会社概要お支払い方法・送料製品案内掲示板買い物カゴお問合せ

美容コラム

第20回  超砂漠化の肌には集中トリートメント


2月、時折肌で感じる陽射しに本格的な春の訪れがそう遠くない気がしたりします。
でも、「衣更」と書いて(きさらぎ)とも言うように、まだまだ寒い日には羽織るものを探したりします。
この時季は、湿度も低いうえに、エアコンや暖房器具などの使用で、あたりは極乾。もちろんお肌もかさつきやすく「うるおい」を求めています。
うっかり「エアコンを点けっぱなしで寝てしまった」なんていうことをしようものなら
もう肌は超砂漠化です。
一年中エアコンにお世話になっていると、外気との寒暖の差が激しく、肌もその変化に対応するのに大忙しです。
気がついたら、皮膚が最も薄い目の周りにシワが〜!!なんていうことも。

潤いを求めている肌には、何といっても「化粧水」と「美容液」のダブル保湿をしましょう。
顔全体に、「これでもか、これでもか」と思うくらい「乾いては保湿、乾いては保湿」と乾燥肌には不思議なくらいしみ込んでいきます。それからモイスチャークリームを水分が飛ばないよううっすらとのばしましょう。

竹清水 高野

暴露すると実はこれ、先日看病の傍ら鏡を前に私がしていた集中トリートメントでした。
今回お世話になった<化粧水、モイスチャークリーム>は、BIHOのスキンケアシリーズでも人気bPの化粧水「竹貴婦人」とモイスチャークリーム「竹美人」
表参道のサンプルラボや雑誌などでも人気急上昇のスキンケアシリーズは、美容液の「竹王妃」もとってもおススメです!!


こんな集中トリートメント、皆様もいかがですか?

グレースサナエ

 

Copyright(c) 2004 Biho,CO.LTD All rights reserved